連盟概要

〜札幌地区吹奏楽連盟沿革〜

昭和33年に札幌地区吹奏楽連盟発足、翌年に初代理事長佐々木志郎氏を理事長に活動を開始する。

昭和37年、第1回の地区コンクールを開催、参加団体はわずか5団体だった。
その後諸先輩の努力により加盟団体も増え続け、平成30年度には小学校31団体、中学校106団体、高等学校68団体、大学11団体、職場1団体、一般42団体の計259団体を擁する大きな連盟へと成長した。